事業内容 | 大阪市鶴見区での塗床工事、床仕上げは「ミカド株式会社」防水工事も承ります!

ミカド株式会社

06-6167-7516

06-6167-7517

CONTACT

事業内容

ミカド株式会社では、様々な建物への塗床工事を行っています。

塗床の最大の目的は、下地コンクリートを保護する事であり、また、美装性を高める役割も果たしています。
さまざまな施設や工場に適した床に仕上げるため、それぞれ塗料を使い分けて、業務を行っています。

主な工場や施設

薬品工場

薬品工場

様々な薬品を取り扱う工場では、万が一薬品が床に落ちた時の事を考え、耐薬品性に優れ、高耐食性である事が求められます。
また、摩擦で起こる静電気も危険に繋がる事があるため、耐電化が必要な建物もあります。

・耐薬品性や耐食性に優れていること
・耐酸性に優れていること
・速硬化性に富んでいること

などを踏まえ、エポキシ樹脂系や、ポリエステル樹脂系などを多く採用しています。

精密機械製造工場

精密機械製造工場

繊細で塵一つ許されない環境下で行われる精密機械製造では、発塵防止が重要視されます。
また、機材や資材の運搬時に重量物を乗せた車両が走行する事等を考慮し、耐久性も求められます。

・発塵をしっかり防止できること
・重量物を乗せた車両が走行できるような、耐久性があること

などを踏まえ、エポキシ樹脂系・硬化ウレタン系などを用いて、クラックが入りにくく床面を長期間保護できる施工を行います。

食品工場

食品工場

徹底した衛生管理が必要とされる条件下において、塗床材には耐久性、耐摩耗性、耐熱水性、耐衝撃性などをはじめ、安全性、快適性にも優れたものを選ぶ必要があります。

・水や油に強い
・凹凸がなく清掃しやすい
・施工中の臭気が少ない

などを踏まえ、それらの条件が当てはまる、水硬性ウレタン樹脂系塗床や、低臭MMA樹脂系塗床を使用し、施工を行います。

その他、防水工事

その他、防水工事

病院や娯楽施設、ブティックなどへの施工は、機能性も大切ですが同時に美装性も求められます。
アクリル樹脂系の場合、速効性があり、工期を短くしたい場合や、しっかりとした発色をご希望の場合に使用しています。
ウレタン樹脂系は弾力性・衝撃性に優れ、病院や学校の体育館などで採用しています。
また、当社は、防水工事も行っています。
マンションのベランダ、廊下、屋上、ショッピングセンターの駐車場など、さまざまな箇所の防水工事を行っています。

お問い合わせ

工場、商業施設、オフィスなど、
さまざまな施工実績のある当社にぜひお任せください!

ページトップ