新着情報 | 大阪市鶴見区での塗床工事、床仕上げは「ミカド株式会社」防水工事も承ります!

ミカド株式会社

06-6167-7516

06-6167-7517

CONTACT

新着情報

工場や倉庫の床をきれいに保ちたいとお考えの企業様へ

床工事を行っているミカドでは下地コンクリートの保護作業を行っています。
主に工場や倉庫などの施設からのご依頼が多くなっています。

例えば、床に重量機器を置いたり、フォークリフトが通る場合、うっかり地面に衝撃を与えて破損してしまったり、ひび割れを起こしてしまったなどのケースもあるかと思います。

その状態を放置していると、段差ができたり、ひび割れが酷くなってしまいます。

そうなるとフォークリフトの走行の妨げになったり、作業員がつまずいたりしてとても危険です。

そういった状態を未然に防ぐ施工として、床舗装が可能です。
ミカドではアクリル系樹脂などを使って表面に塗膜を与え、衝撃に強い床を提供してまいります。
多少のクッション性も生まれますので、作業員にとって安心できる床に生まれ変わります。

こういった床になると防水性もアップしますので、例えば何か液体や薬剤などをこぼしてしまっても、すぐにふき取れば全くシミになりません。
お掃除もとても楽なので管理がしやすくなります。

作業の安全性、そして管理のしやすさを考えて床の工事をお考えならミカドにご連絡ください。
損傷があればその部分を修復してから塗装しますのでご安心ください。

お問い合わせはこちらから

2021.07.20

ページトップ