新着情報 | 大阪市鶴見区での塗床工事、床仕上げは「ミカド株式会社」防水工事も承ります!

ミカド株式会社

06-6167-7516

06-6167-7517

CONTACT

新着情報

薬品工場や飲食店におすすめの塗床施工とは?

フローリングには様々な素材があります。
カーペットやタイル、コンクリート、木材など。

もし床に水や薬、飲み物などの液体が頻繁に付着するような環境でしたら、ぜひ弊社の塗床工事をご検討ください。

弊社が行う塗床工事はコンクリートの下地を保護する目的で行う美装性の高いものです。

見た目がとてもきれいになりますし、施設を利用する方に衛生的な印象を与えることができます。

弊社の塗床工事は薬品工場や飲食店、病院、老人ホームなど多岐に渡る建物で施工されています。

特徴として、撥水性に優れている点が挙げられます。
たとえばエポキシ樹脂を使った塗装を行うと表面に水が浮きます。

すぐに拭き取れば、全く床がしみることはありません。
跡になってしまうこともないので、常に綺麗な状態をキープできます。

ちなみにエポキシ樹脂は硬化剤が加えられた添加物です。
塗料として使用する際は、コンクリートなどの床にしっかりとした密着性も与えてくれます。

その結果、簡単にはがれることもありませんし、一度塗ったら半永久的に状態をキープできます。

防水性、撥水性のある床に変更したいとお考えの店舗様、企業様は弊社までお問い合わせください。

大阪市をはじめとした関西圏でのご依頼に対応しています。

お問い合わせはこちらから

2022.08.19

ページトップ